忍者ブログ
no.9の音楽と日常と珈琲を。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日もいい天気ですね♪
すでにラジオ番組のように、毎朝これを書く事が日課になりつつあります。

今日はこれからスタジオワークなので、気持ちを音楽に向けています。

下の写真は、いわゆる『図形楽譜』と言われているものです。
図形楽譜とはサウンドアートの一種で、コンセプトや演奏記号をデフォルトしてあったり、
見た目の印象による演奏の違いをイメージしてあったりするものです。

図形楽譜1

Roman Haubenstock-Ramati (1919〜)
"Concerto a tre" (1973)


いったいどんな音が鳴るのでしょうね♪

音楽には作者なりのコンセプトがあるものが私は好きです。
どんな音にも意味があるから。
まぁ、かっこよければいいじゃん。と思うかもしれないけど、
偶然に任せていると、毎日確実に良い音楽を生み出せるという確証は持てないからね。

クラシックの基本は音の存在意義にもっとも忠実なんじゃないかな。
残るものは録音物よりも楽譜なんだから。

それの正反対なものがインプロビゼーションやFREE JAZZ。
今を生きる。という音がある。
まぁ、本当にかっこいいものは稀だけど(俺にとって)

僕にもの凄く影響を与えてくれたエリック・ドルフィーは、
自身最後のアルバムでこう言っている。

 When you hear music. after it's over,it's gone in the air.You can never capture it again.
(音楽は聴き終えると、空中に消え去ってしまう。もう二度とそれを取り戻すことはできない。)
さらに、自分にはこう聞こえます。
 「だから、演奏者は自分が放つすべての音に責任をもたなければならない」

かぁぁぁっこいい♪(笑)
THE 男らしい。

これは色んな事に言えるんじゃない?

そんな中で偶然性を利用し、「無作為」を操る奇才、ジョン・ケージ。
彼のコンセプトワークは世界中の音楽に密かに影響を与えています。

彼のもっとも有名な作品
[ 4:33 ]はピアノのあるステージに立ち、
ピアノを弾くという行為をしないという一見かなりへそまがりな行為。

だが、本質は客席や会場に仕込まれたマイクや増幅装置のためのノイズミュージックが目的だった。

まぁ、これの評価はさておき、
目線を変える発想は、新しい何かを見つけてくれるよ。きっと。

今日も一日、何か素敵な事を見つけよう。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 図形楽譜
初めて知りました~! かっこいい・・・

どうゆう意味なのか、てんでまるでわからないのですが、
取り急ぎ形が趣味ど真ん中!!!(爆 

 です。 取り急ぎ。。。     

ちょっと調べてみよう的気持ちをいただきました!!!

ラリ坊 2007/03/19 19:12 *edit
 >ラリ坊
かっこいいよね。
http://homepage1.nifty.com/iberia/score_gallery.htm
ここに一杯あるよ。

取り急ぎすぎ(笑)
ジャムバンドには目に見えない図形楽譜的発想があるとかっこいいと思うよ。
no.9 URL 2007/03/19 22:57 *edit

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 音と共に暮らす。 ] All Rights Reserved.
http://no9no9.blog.shinobi.jp/

Profile
ARTIST:
no.9
WEB SITE:
WORKS:
Sound Designer
Profile:
no.9(sound designer)
electronicaを中心に作品をリリース。同時にCM音楽やVP,webなど多様なサウンドデザインを生業とする。音楽と植物をこよなく愛し、美味しい珈琲と日常とゆとりを大切に過ごしています。
ブログ内検索
アーカイブ


Send me your sounds

忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/29 no.9]
[09/29 no.9]
[09/29 no.9]
[09/29 miwa]
[09/29 Yosea]
[09/29 Yosea]
[09/29 めぐみよしだ]
[09/28 no.9]
[09/28 めぐみよしだ]
[09/24 no.9]
no.9 Pick Up


■no.9 LIVE schedule



■no.9's CD



6th album

9-9-9-9-9.com
2009.9.9 Release
LNR009/Liquid note records


Remix Album

usual revolution and nine Remix
2009.4.16 Release
LNR007/Liquid note records


5th Album

usual revolution and nine
2008.8.8 Release
LNR004/Liquid note records



uran okajima / no.9 produce album

a princess tale
2008.5.23 Release
LNR003/Liquid note records


4th Album

Good morning
2007.3.15 Release
LNR001/Liquid note records


3rd album

micro films
2004 Release
Locust music


Remix mini album

Where come from? Where to?
2003 Release
Locust music


2nd album

mushi no ne -蟲の響-
2001 Release
cubic music / Locust music


1st album

calm and ecstatic
1999 Release
cubic music


- compilation -



compilation

my private space
2010.1.20 Release
インパートメント


compilation

LOVE SQ
2009.11.20 Release
スクウェア・エニックス


compilation

MELLOW BEATS
2009.6.10 Release
universal-music


compilation

CLARITY & leaf disc 01
2009.4 Release
schole

compilation

Songs of Seven Colors
2008.11.10 Release
p*dis


compilation

Freedom sunset
2006 Release


compilation

Circuletion / V.A
2001 Release
the sounds of moss
360°records


- other -



Analog 7inch
LAST SONG
2009 Release


ping pong box
2009 Release


LOVE AND RESOLUTION
2008 Release


The Game of Minority
2007 Release

------------------------