忍者ブログ
no.9の音楽と日常と珈琲を。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どこで見つけたか忘れちゃったんだけど、
あまりに凄くて紹介します。

いくつものyoutube映像を並べてあるだけなのに、
どこから再生しても、
いくつ重ねて再生しても、
美しいエレクトロニカになるサイト!


http://inbflat.net/


びびった。

PR
しとしとしとしと…。
ども、テレビドラマで切なくなってる俺ですw。まぢ、かなり。


降りしきる雨の隙間に、
来月DJをさせていただく現代美術館へ行ってきました。



以前はICCへよく行っていたけど、
最近は離れていたこの感覚。

一瞬で蘇りました!
芸術は素晴らしい!!!

そう、芸術。

芸術とは『考える自由』だと僕は思っています。
イマジンですよ。

僕の中にはいつも「やりなさい。やらなくてもよい。」
という並列した選択肢があります。

これはもちろんヨーコ・オノのグレープフルーツジュースから来ています。
いや、ここから書いていたら話が終わらないから、また今度w。



最近、ベランダでは早咲きのコスモスが満開です。
昨晩の豪雨で折れてしまったものをペットボトルへ。

花瓶もあるけど、何となくライフっぽくてペットボトルにしてみた(笑)





かぁわいい♪

あ、コスモスの話はまた今度。w







都立現代美術館は木場の方にあります。
木場というとちょっと遠く感じるけど、
渋谷から半蔵門線で『清澄白河駅』から徒歩で行けます。





都立現代美術館 : http://www.mot-art-museum.jp/



初めて降りた駅だったけど、
名前が奇麗だなぁ…と思いつつ、和モダンを感じる駅のデザイン。





うん、モダンで壮大な建築。
これこれ、美術館へ行くワクワク感を損なわない圧倒的な存在感と、
ゆとりの在る空間。

ドキドキ。






いざ中へ入ると透き通った感じのエントランスから、
見晴らしの良い通路と、
何ともいえない神聖な空気感が少し緊張感を煽ります。






今回は打ち合せで行ったのですが、
2時間早く行き、企画展の池田亮司展へ。

池田亮司さんというのは現代音楽や実験音楽、さらには音響学的なサウンドアーティスト。
昔は好きでよくCDを買ってたけど、聞くものでは無く、考えるもの、もしくは感じるものだと思う。
良いとか悪いとかは個人的な感覚だと思います。

しかし、今回は良かった。

何が?って、
発想が沸き出す沸き出す。
刺激されまくりで、じつは展示を見たのはたった15分程度。

しかし、その後ベンチで自分の頭の中を整理して、文章を書きなぐりました。

この感覚は忘れてはいけませんね。
身体から溢れるエネルギーというのか、
とめられないわくわく感。

そうだ、自分は無限の可能性を持っていると思える瞬間です。


東京都立現代美術館へ行ったことがありますか?
先日仕事で行った伝統芸能の国立劇場同様、素晴らしい公共施設がいっぱいあります。

もっと行ってみないともったいないなぁ…と。

現代美術館の内部にはカフェ、レストラン、図書館、NADIFFとどれも素晴らしく、
2時間があっという間に過ぎ去りました。








そして、いざ肝心のレストランへ。

ここは以前住んでいた場所、三宿の交差点にあるカフェレストラン [ kong tong ]の2号店。
三宿店は雰囲気もお料理もお酒も美味しくて、とっておきの場所。

だから、期待して行ったら、どっかーーーんと期待以上の素敵さ!

広い店内はコンクリートと木で出来ており、
ナチュラルで素朴なあたたかさを感じる内装。



さらに、美術館内のレンストランということで、
シンプルでとても許容量の在る空間が広がっていました。








大きなガラス窓の外はそれぞれ、庭園だったり、池だったり。
しかも自分たちで作った庭なんです!








見ての通り、ガラスには背景に合わせた絵が書いてあります。
これらは庭も絵もすべて[ 生意気 Namaiki ]というグループによるものだそうです。



ネットで検索すると、これまたアツい。
植物による医術や空間デザインをしてるようです。

http://pingmag.jp/J/2007/06/01/namaiki-letting-plants-do-the-design-for-you/

素敵!


















なんだろう。
素敵すぎて、嬉しくなっちゃう。



そして、極めつけはコレ



ガラスにある黒い装置。
なんだかわかります?


スピーカーなんですよぉ〜♪

池のところではカエルが鳴いたり、
庭園では虫が鳴いたりしているんです!!!!!




くやしぃぃぃぃぃー(笑)

そうそう、こういうことはやっていかないとね。
考えてるだけじゃだめ。
やらないと。

あぁ、最近そういう活動してないなぁぁぁぁ。

やんなきゃ。(戒)



このお店、三宿にいくときはいっつもハヤシライスを頼みます。
信じられないくらいウマい。

ワインとお肉の濃厚デミグラスソースとご飯のからみは絶品。
僕の人生では一番うまいハヤシライスです。







書いてたらすでに腹減ったw。



んで、もの凄ーく寄り道しましたが、
7月6日〜11日の間、友人でもある芸術家Takaoくん(UNITのSALOONの壁画などを描いている)
の展示会が開催されます。

最終日にあたる11日にレセプションという形で、音楽イベントを開催致します。

詳細は後日掲載しますが、そこでDJとして参加します。
かなり豪華なラインナップと、素敵な空間、うまい飯。
これは来なきゃっていう絶対おすすめのイベントです。

GOMAさんもライブで出るし、エレクトロニカのライブもあるよ。


みんな、ぜひ!

ふぅ。
2007/09/23
山中湖キララにて開催された野外イベント[ Sense of Wonder ]

秋の長雨がしっとり降る中だったけど、
僕にとっては想いの残るイベントだった。

orchestraのメンバーとの初遠征だったし、
今は居ないメンバーもあの頃は居た。
夜中の会場で花火をして怒られたことも今はいい想い出だ。

あの日、あのライブでno.9を知ってくれた人も多く、
今でもあのライブのことを言われます。

そのS-o-wがDVDとArt Bookになって鮮明に蘇りました。

http://www.s-o-w.jp/artbook/
http://www.heartfast.tv/shop/sow/

もちろん、no.9のライブも少し収録されています。


そしてなんとこの作品は、
日本パッケージデザイン大賞を受賞。

白の布地のような厚紙に赤い糸でナンバリングが縫い付けられ、
丁寧に模様が付けられていて本当に素敵です。
CDケースなんて見たことも無いほど美しく折られた紙に入っています。

そして、ぐっと来たのが中に『ボリジ』という植物の種が入っていたこと。

どんな植物なんだろう。
ネットでも調べられちゃうんだけど、
明日種をまいて、いつしか見知らぬ植物が芽生えることを楽しみにしたいと思います。


ここに居れたことを嬉しく、そして誇りに思える作品だと思います。


sense of wonder








現在、発売を記念して、各所でエキシビジョンが催されているのですが、
今は青山のCIBONEにて開催されています。

青山CIBONEの音楽担当の方はとても気さくで、さすがに音楽に詳しい。
no.9の音源もいつも取り入れてくれています。
実際、よくかかっていてほんと嬉しい♪

とても好きなSHOPだから
いつか、CIBONEだけの企画とかやりたいなぁ。










行った方も、
まだ行ってない方も、
是非手に取ってみてください。

今年も秋に開催される[ Sense of Wonder ]。
絶対出たいっっwww。
大型野外イベント[ Sense of wonder ]の新しい試みとして、
今年3月に青山にOPENした
ギャラリー&BARスペース[ PLSMIS ]
http://plsmis.com/



なんだか始まりそうな予感と共に、
あまりにかわいい植物たちに大興奮。

残念なことにカメラを持っていかず、
携帯で撮りましたが内と外をガラスで挟んだ庭が目印。









色んな意味で楽しいことにチャレンジしていて、
とっても刺激的。

何も無い空間は、
逆に色々なことを想像させてくれます。

今年も野外でやるみたいだし、出れるなら出たいなぁ。








それにしても素敵で趣味の良い庭だなぁ。



PLSMIS

http://plsmis.com/

〒107-0062
東京都港区南青山4 -17-4-1F





::追加写真::






Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 音と共に暮らす。 ] All Rights Reserved.
http://no9no9.blog.shinobi.jp/

Profile
ARTIST:
no.9
WEB SITE:
WORKS:
Sound Designer
Profile:
no.9(sound designer)
electronicaを中心に作品をリリース。同時にCM音楽やVP,webなど多様なサウンドデザインを生業とする。音楽と植物をこよなく愛し、美味しい珈琲と日常とゆとりを大切に過ごしています。
ブログ内検索
アーカイブ


Send me your sounds

忍者ブログ | [PR]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[09/29 no.9]
[09/29 no.9]
[09/29 no.9]
[09/29 miwa]
[09/29 Yosea]
[09/29 Yosea]
[09/29 めぐみよしだ]
[09/28 no.9]
[09/28 めぐみよしだ]
[09/24 no.9]
no.9 Pick Up


■no.9 LIVE schedule



■no.9's CD



6th album

9-9-9-9-9.com
2009.9.9 Release
LNR009/Liquid note records


Remix Album

usual revolution and nine Remix
2009.4.16 Release
LNR007/Liquid note records


5th Album

usual revolution and nine
2008.8.8 Release
LNR004/Liquid note records



uran okajima / no.9 produce album

a princess tale
2008.5.23 Release
LNR003/Liquid note records


4th Album

Good morning
2007.3.15 Release
LNR001/Liquid note records


3rd album

micro films
2004 Release
Locust music


Remix mini album

Where come from? Where to?
2003 Release
Locust music


2nd album

mushi no ne -蟲の響-
2001 Release
cubic music / Locust music


1st album

calm and ecstatic
1999 Release
cubic music


- compilation -



compilation

my private space
2010.1.20 Release
インパートメント


compilation

LOVE SQ
2009.11.20 Release
スクウェア・エニックス


compilation

MELLOW BEATS
2009.6.10 Release
universal-music


compilation

CLARITY & leaf disc 01
2009.4 Release
schole

compilation

Songs of Seven Colors
2008.11.10 Release
p*dis


compilation

Freedom sunset
2006 Release


compilation

Circuletion / V.A
2001 Release
the sounds of moss
360°records


- other -



Analog 7inch
LAST SONG
2009 Release


ping pong box
2009 Release


LOVE AND RESOLUTION
2008 Release


The Game of Minority
2007 Release

------------------------